歯周病・虫歯予防

当院の歯周病・虫歯予防プログラム

診査・診断

①5~12枚法の口腔内撮影

まずお口の中の状況をチェックするために、お口の中を様々な角度から5~12枚撮影いたします。複数枚撮影することでほとんど全ての部位をチェックすることができ、お口の状態を正確に知ることができます。

②6点法による歯周病検査

歯周病検査を行う際6点法という検査方法を行っております。歯周病検査では、まず初めに歯茎の深さを測定します。1つの歯でも測定部位によって歯周病の進行度はそれぞれです。歯の表側、裏側の各3カ所、合計6カ所を測定できる6点法であれば歯肉の状態を正確に把握することができます。

③唾液検査

当院では、唾液検査も行っております。
唾液を検査することによって「唾液量」、「歯周菌」、「虫歯菌」などの数値がわかります。これらによって、目では見えない部分の状態を把握することができ、患者さんに合わせた治療や予防などの対策をたてることができます。

予防処置内容

当院では、スウェーデン式の歯周病予防法を取り入れております。

PMTC (Professional Mechanical Tooth Cleaning)

PMTCとは日常の歯磨きでは落とすことのできない歯についた菌(バイオフィルム)を、専用の器具を用いてキレイに落とすクリーニングのことです。
バイオフィルムを落とし、歯間もお掃除した後に仕上げとして歯の表面にフッ素を塗布していきます。このフッ素には歯の質が強化される効果があります。
定期的にPMTCを行うことにより、グッと虫歯になる可能性を減らすことができます。

エアフローマスターピエゾン

ピエゾンマスターやエアフローマスターは、予防歯科先進国のスウェーデンを中心に、多くの国で使われている機器です。スケーリングでは超音波を利用して歯石を除去していきます。エアフローでは予防効果がある粉末(キシリトール配合)を混ぜた高圧エアスプレーで、歯肉炎の原因であるプラークを細やかに除去しますので、患者様の歯や歯茎を傷つけることがありません。

キシリトール

キシリトールは、CMなどでよく耳にすることが増えて多くの方が聞いた事があると思います。しかし、その効果についてはあまり知られていないのが現状だと思います。50%以上キシリトール含有のもが、虫歯予防や歯質強化に効果的で、ヨーロッパの歯科医師会でも推奨されています。

つくば市研究学園駅の歯科医院 つくばホワイト歯科

診療予約・お問い合わせ ご相談・資料請求はこちら!

オンライン予約・お問い合わせ

ページトップへ